事例・実績
事例・実績

実績表

2016.09.26

当社は、様々な廃棄物をそれぞれ最も効率のよい処理法で処理し、リサイクル率をあげ、コスト削減を実現しております。以下に当社の一部対応の実績を紹介いたします。
廃棄物の種類処理方法リサイクル・再利用
梱包材固形燃料
製造品原料化
減溶固化
■ 製紙会社等で石炭の代替燃料としてリサイクル
圧縮■ プラスチック原料としてリサイクル(有価買取)
破砕
圧縮
焼却
■ サーマルリサイクル(売電)
■ 焼却灰は建設資材としてリサイクル
絨毯固形燃料
製鋼原料化
減溶個化
焼却
■ 製品会社等で石灰の代替燃料としてリサイクル
破砕
圧縮
焼却
■ サーマルリサイクル(売電)
■ 焼却灰は建設資材としてリサイクル
廃パレット破砕■ チップ材として製紙原料、燃料としてリサイクル
大型測定機器圧縮■ 金属部分はスクラップとしてリサイクル
ワイン
オレンジジュースなど
中和・脱水■ 残さ物を肥料化
廃アルカリバッテリー焼成■ 金属部分はスクラップとしてリサイクル
MDF破砕■ チップ材をボイラー燃料等としてリサイクル
飲料水中和・脱水■ 残さ物を肥料化
UPSバッテリー破砕
切断
回収
粉砕
■ 鉛を回収し資源としてリサイクル
モミ枝
キャンディー
健康食品
シャンプー
コンディショナー
砂糖

アボガド
滅却処理(外貨廃棄)■ 焼却灰は一部路盤材として再利用
DVD破砕■ 破砕処理後、製鉄原料としてリサイクル
廃フレコンバッグ焼却■ サーマルリサイクル(売電)
冷凍パン
冷凍食品
チーズ
焼却■ 焼却灰は一部路盤材として再利用
スプレー缶穴あけ■ 缶はスクラップとしてリサイクル
※混合廃棄物についても承ります。処理場にて分別し、リサイクル致します。

お問合せ contact

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問合せください。

045-911-4333 受付時間(平日) 9:00~19:00

お問合せはこちら